●長崎出身、蛭子能収さんの展覧会がスタート!爆笑作画パフォーマンス

2011.07.15 00:00| 人ネタ

 長崎市戸町出身の漫画家、蛭子能収さんの初の個展「えびすリアリズム~蛭子さんの展覧会」が長崎歴史博物館にてスタート(9/4迄)しました。蛭子さんはタレントとしても独特なキャラでおなじみ。今日のイベントでも会場を爆笑の渦に沸かせてくれました。

えびす2.jpg

今回の展覧会のために1年前からブログも休止し「今回の展覧会で好きなギャンブルも冷めた」というほど熱を入れてました。まさにえびすリアリズム!

えびす3.jpg

初日のオープニングに来場した蛭子さんは「作画パフォーマンス」に挑みました。「即興で描くのは実は苦手で・・・。絵を描く時は実物を見ながら描いてる」と蛭子さん。会場内のリクエストに色んな絵を描きました。

えびす4.jpg

完成した作品がこれ。ペーロンと競争する競艇、長崎新幹線「あかつき」、軍艦島、トルコライス、歴文館長等‥。蛭子ワールド全開です!作品のタイトルは「リクエスト」。

えびす5.jpg

「俺の作品は明るいのがほとんどないんですよ。暗いのが多い」と蛭子さん。今回の展示作品は新作ばかり。蛭子さんの好きなボートの作品、ちゃんぽんなど見てるだけで笑ってしまいます。

えびす6.jpg

蛭子さんの描いた電車も走ってますね!「ああ長崎」という作品で長崎の名物、観光地などが描かれています。

最後に蛭子さんの長崎時代の初デートのエピソード。

『新世界という映画館で「猿の惑星」という映画をいっしょに観に行ったんですよ。でも満席で立ち見だったんです。その後、ちゃんぽん食べに行って彼女に「もう帰る」といわれてしまったんですよ』

長崎時代にはもてなかった?蛭子さんも今はちゃんと若い奥さんもらってますね~。

 

※蛭子さんの展覧会のホームページはこちら

 

ツイッターでつぶやきちう

長崎の街ネタ速報、裏ネタもあり。 

コメントや情報もお寄せくださ~い。

@hirunavi 

 

長崎のおススメ情報はこちら        

   ↓

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長崎情報へ 
にほんブログ村


↑長崎情報はこちら

コメント:0 トラックバック:0