●ブラックサンダー好き・内村航平選手の地元長崎県は、日本のチョコレート発祥の地

2012.08.16 20:35| ニュース

 ロンドン五輪で、見事、金メダルを受賞した内村航平選手の大好物のチョコレート菓子「ブラックサンダー」の売上が五輪以降、倍増。長崎県内のお店でもかなり売れてるお店が多いようです。

 実は、長崎は日本に初めてチョコレートが海外から入った街。もともと飲み物であるチョコレートは、寛政の頃(1789~1801年)に長崎に伝えられたらしく、丸山遊女の「出島商館からの貰い品目録」に「チョクラート」という名前で登場しています。

 

 チョコレート発祥の街、長崎の現在のチョコレートの年間購入額を調べてみました。意外な結果です・・・

※チョコレート年間購入額
1位 金沢市 5840
2位 山口市 5768
3位 鳥取市 5477
4位 富山市 5345
5位 広島市 5294
49位 長崎市 3771
全国平均 4401

※チョコレート菓子年間購入額
1位 鳥取市 2004
2位 高知市 1867
3位 金沢市 1734
4位 山口市 1729
5位 佐賀市 1632
45位 長崎市 970
全国平均 1156

※平成21~23年平均の家計データ(二人以上の世帯(1世帯当たり年間の支出金額))対象は都道府県庁所在市及び政令指定都市の51都市。総務省調べ 単位 円

なんと、長崎市は全国でもかなりの下位。佐賀市ともだいぶ差が開いてます。そういえば、長崎には本格的なチョコレートを取り扱うお店が少ない気がします。

日本のチョコレート発祥の地、長崎で、もうチョコっと食べてもいいのかも・・・。



↑人気ブログランキング参加中

テーマ:長崎 - ジャンル:地域情報


↑長崎情報はこちら

コメント:2 トラックバック:0

●「ながさき和・華・蘭グルメフェスタ」が来月スタート!特典やスタンプラリーも

2012.08.16 11:22| グルメニュース

 長崎独自の食文化をPRするイベント「ながさき和・華・蘭グルメフェスタ」が、いよいよ9月1日(土)から12月31日(月)までの期間で始まります。今年は食と観光の融合を目指して「長崎さるく」とのコラボイベントにもなっています。



数ある「ながさき和・華・蘭グルメ」の中からとりあげるのは、旬のお魚料理、ちゃんぽん・皿うどん、トルコライス、長崎和牛料理、卓袱料理。お得な専用パンフレットの提示で、参加店でコーヒーやデザートのサービスや、観光施設等の入場割引も受けられます。

※パンフレット特典
特典1 スタンプラリーで長崎市の特産品ほか豪華賞品が当たる!
特典2 期間限定!グルメフェスタ参加店のオリジナルサービスがうけられる!
特典3 指定観光スポットの入場料が割引になる!

詳しくはこちらの
ホームページ

 
↑人気ブログランキング参加中                                                    

テーマ:長崎 - ジャンル:地域情報


↑長崎情報はこちら

コメント:0 トラックバック:0