●長崎大丸跡地の新商業施設 、 テナント構成は?

2013.06.21 12:10| ニュース

 現在、工事中の長崎大丸跡地、新商業施設「長崎浜町プラザ」(仮称)のテナント構成の計画が明らかになりました。
 日経新聞の博多大丸社長へのインタビューによると「商業部分はファッションが約6割で、他は生活雑貨やエステなどのサービス系を考えている。リピーター率が高くなるテナント構成にしたい」とのことです。



 新しい商業施設は11階建てで、1~3階が商業部分(店舗面積2653㎡)です。来年春をメドにテナント交渉を行い、来年秋にオープンを目指しています。

テーマ:長崎 - ジャンル:地域情報


↑長崎情報はこちら

コメント:0 トラックバック:0