●「ひぐち」「中央まるみつ」 「サンウミノ」 など閉店。

2013.08.24 22:36| ニュース

 長崎県内、今年はオープンラッシュが続く中、閉店するお店も出てきています。



8月25日に「大衆居酒屋ひぐち中央橋店」とパチンコ「中央まるみつ」が閉店。ビル建て替えのためだそうです。昭和38年に創業したまるみつは、日本初の遊技椅子を設置したガラス張りのお店でした。



仲見世8番街の2階にあった「サンウミノ」は7月で閉店しています。このビルは最近、空店舗が多く、場所がいいのに残念です。



回転寿司「しーじゃっく時津店」は8月18日に閉店。近くに出来たお店の影響でしょうか?

関連記事

テーマ:長崎 - ジャンル:地域情報


↑長崎情報はこちら

コメント:0 トラックバック:0
<<●松本潤 主演「陽だまりの彼女」映画公開記念衣装展、 ココウォークで開催決定! | ホーム | ●ハウステンボス 「カウントダウン 2013-2014」スペシャルライブゲストが決定!>>








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)