●長崎の老舗喫茶店「ウミノ」が、大手企業に買収される!お店は継続。

2013.10.09 23:24| 長崎市中心部

 日本製粉(東京)の100%子会社のニップンドーナツホールディングス(東京)は、長崎市万屋町の老舗喫茶「ウミノ」などを運営する有限会社ウミノを、31日に買収すると発表しました。



ウミノは喫茶店の他、 福岡、長崎両県で「ミスタードーナツ」のフランチャイズ店13店舗、 「タリーズコーヒー」2店舗を運営。買収後にウミノの社名はニップンドーナツ九州に変更し、事業も引き継ぐそうです。



ウミノは後継者問題で、苦慮していたところに九州展開を考えていたニップンドーナツホールディングスと合致。 長崎市内の喫茶2店舗もそのまま事業継続されるとのことです。



観光通りの喫茶「ウミノ」は、1955年オープン。現在もレトロ感たっぷりのお店です。



人気メニューは、写真のカナディアンセット(880円)や、フルーツサンド、ミルクセーキなど。



この砂糖の器もレトロ感たっぷり。
経営者が交代しても、長崎には残してほしい喫茶店です。

◎ウミノ
長崎市万屋町5-3
TEL 095-824-3970
営業時間 9:00~20:00
定休日 不定休
近くに有料駐車場あり

関連記事

テーマ:長崎 - ジャンル:地域情報


↑長崎情報はこちら

コメント:0 トラックバック:0
<<●「蜂の家」移転オープン!日替りランチもリーニュアル。 | ホーム | ●立喰いスタイルの本格にぎり寿司 「すし将軍」が長崎初出店!>>








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)