FC2ブログ

●ワッフル専門カフェ♪「cafe冨美屋園」オープン!

2014.01.07 20:00| 長崎市中心部

 自家製の焼き立てワッフルが楽しめる「cafe冨美屋園」さんが、1月6日、長崎市古川町にオープンしました!ワッフルが150円からとリーズナブルなカフェです。



場所は眼鏡橋近く。
テイクアウトも出来ます。



白を基調とした店内。
カフェはセルフサービスです。



メニューは、ハート型のハートワッフルをベースにトッピングや、チョコバナナ、季節のフルーツなど。



季節のワッフル(400円)。
イチゴのワッフル、可愛いですね~。



オトクなコーヒーセットは500円。
ワッフルは分厚くて大きめ。
お腹一杯になるデザートです!

◎cafe冨美屋園
長崎市古川町3-5 
TEL 095-822-5244
営業時間 8:00~19:00
定休日 水曜日
近くに有料駐車場あり
ホームページ

関連記事

テーマ:長崎 - ジャンル:地域情報


↑長崎情報はこちら

コメント:4 トラックバック:0
<<●2000円で寿司食べ放題!ベストウェスタンプレミアホテル長崎「活鱗房 仁」 | ホーム | ●「はま寿司」が時津町に出店へ>>

値段の割に美味しくなく、せっかくの楽しかった旅行に最後の最後でケチをつけられました。
本当に客商売をする気があるのかと思うほど最低な接客、2度と行きたくないです。
新たに嫌な思いをする人が出ないようにと願ってます。

2度と行きません

シルバーウィークに行きました。
まだ店内のテーブルにも誰も居ませんでした。レジで注文を聞いているときから、
笑顔なし愛想なしの店員。
ミルクセーキを持ち帰りで注文し、
トイレをお借りして戻りました。
先にミルクセーキを受け取って
一口食べていた8歳の娘に
「店内では召し上がって
いただけませんので」と店員。

は?他に誰一人客はいませんが?
持ち帰りの人は、少しでも椅子に
座ってはいけないのでしょうか。
お金も払いましたし、子供が一口食べた
ことにたいして間髪いれずに注意する
その気持ちがわかりません。
高級レストランでもあるまいし。

「トイレの間、待っていたんです。
すみません」と伝えると、
無言、無表情でうなずいた店員。
偉そうです。

2度と行きません。
ミルクセーキは水臭く、500円近く
払ってまで食べるものではありませんでした。
何よりも、楽しい九州家族旅行での、
唯一の不愉快な思い出ができた店です。

No title

セルフサービスと知らずにお店に入り
席に座ろうとすると、カウンター越しに呼ばれたので
「ここで先に注文ですか?」と訪ねても
お店の人はボソボソと何を言っているかわからない対応。
肝心のワッフルは、バターの風味も粉の風味も甘味もなにもしない
ただ分厚くて大きいモフモフした食べ物で、
季節のフルーツといういちごも半個も使っていない貧相さ。
しばらく同伴者共々胃もたれして
すごくすごく損した気持ちになった。
二度といきません。

No title

ハート型ワッフルのお持ち帰りですが、コゲ過ぎて固くて食べられるような物ではありませんでした。たまたま焼いているスタッフに問題があったのかも知れませんが二度と買いません。








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)