●老舗喫茶「ウミノ」や 関ジャニ∞が来店した中華料理店などが閉店・・・

2014.02.19 20:08| ニュース

 長崎市万屋町の老舗喫茶「ウミノ」が1月で閉店。50年の歴史に幕を閉じました。他にも長崎市内では、 関ジャニ∞が来店したお店など閉店の動きが目立っています。



ウミノは喫茶店の他、 福岡、長崎両県で「ミスタードーナツ」のフランチャイズ店13店舗、 「タリーズコーヒー」2店舗を運営していましたが、昨年9月に大手企業に買収されていました。
50年も営業していたウミノの閉店を惜しむ人は多いようです。
前回の紹介記事



長崎市万才町の老舗カフェ「佛蘭西(ふらんす)市場」も2月22日、最後のイベント「ファイナルジャズライブ」で、38年の歴史に幕を閉じます。
前回の紹介記事



関ジャニ∞が来店したこともある中華料理店「宵彌(よいや」(長崎市万才町)も2月25日で閉店。ご主人は、他のお店に移るそうです。
前回の紹介記事



昨年ひっそりと閉店していた長崎市江戸町の猫カフェ「猫家 ふく福」の場所は、新に工事が始まっています。
このほか、唐揚げ食べ放題「わんこ屋」、 門司港焼きカレー「BEAR FRUITS」が、昨年閉店してしまったようです。

関連記事

テーマ:長崎 - ジャンル:地域情報


↑長崎情報はこちら

コメント:0 トラックバック:0
<<●「木梨憲武展」など長崎県美術館2014年度企画展スケジュール発表 | ホーム | ●NEWオープンのオーガニックカフェ「CAFE OLIVEA (カフェ オリビア)」>>








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)