●明治時代の古民家がカフェに!「長崎の路地裏Cafe」オープン!

2014.05.15 12:52| 長崎市中心部

 長崎市古川町の中通りにまた素敵なカフェが13日、オープンしました! 明治時代の古民家を改装した「長崎の路地裏Cafe」さんです。カステラ味やちゃんぽん味など長崎フレーバーが新鮮な味わいのポップコーンと一杯一杯ハンドドリップしたコーヒーが楽しめるお店です。



お店は、中通りに入ってすぐのところ。
1階がポップコーンの売店で2階がカフェです。



ちゃんぽん味や島原具雑煮味、雲仙塩キャラメル味など長崎ストーリーを秘めたポップコーンが並んでいます。



こちらの社長さんがチョ~美人!
長崎でも放送されていたKBC九州朝日放送旅番組 「るり色の砂時計」の7代目ナビゲーターだったそうです。



2階のカフェは、古民家のたたずまいを残す素敵な空間。



カフェメニューにはコーヒーや緑茶。
選べるポップコーンのセットがオススメ。



コーヒーは、和紙のドリップで一杯一杯ハンドドリップしています。



カステラ味のポップコーン。
ちょうどいい甘さで、ホントにカステラの味!

ポップコーンは、ハウステンボスやホームページでも販売されています。
新しい長崎名物になりそうなポップコーンです!

◎長崎の路地裏Cafe
長崎市古川町5-15
TEL 095-895-8997
営業時間 10:00~19:00
定休日 不定休
近くに有料駐車場あり
ホームページ

関連記事

テーマ:長崎 - ジャンル:地域情報


↑長崎情報はこちら

コメント:0 トラックバック:0
<<●長崎浜屋 「夏の北海道物産展」始まりました! | ホーム | ●長崎大丸跡地の新商業施設名称が「HAMACROSS411」に決定!>>








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)