●世界初!『太鼓の達人★ 3Dプロジェクションマッピングゲーム』がハウステンボスに新登場!

2014.05.14 12:59| ハウステンボス

 ハウステンボスが7月5日(土)より本格始動する「ゲームの王国」に、バンダイナムコゲームスの「太鼓の達人」とタイアップする『3Dプロジェクションマッピング太鼓の達人』が初登場します!
 これは、ハウステンボス場内の幅53m×高さ11mの壁一面に投影するプロジェクションマッピングに、曲のリズムにあわせて太鼓を叩くゲーム「太鼓の達人」のゲーム画面が投影されるとともに、そのプレイ結果に応じて大迫力の3D映像が上映されるという、初めての参加型プロジェクションマッピングです。
巨大画面ならではの迫力の演奏体験と、まるで本当に建物が飛び出しているかのような映像の美しさが加わり、未知のワクワクを全身で体感できます。



【概要】
■タイトル
3Dプロジェクションマッピング太鼓の達人
■期間
2014年7月5日(土)~9月28日(日)予定
■場所
アトラクションタウン Kirara側面

ホームページ

関連記事

テーマ:長崎 - ジャンル:地域情報


↑長崎情報はこちら

コメント:0 トラックバック:0
<<●長崎大丸跡地の新商業施設名称が「HAMACROSS411」に決定! | ホーム | ●「ララプレイスあたご」6月下旬オープン!気になるテナントは?>>








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)