●JR九州「大村線スイーツ観光列車」 来年7月運行開始を正式発表!

2014.08.28 00:00| ニュース

 JR九州は27日、車内で作りたての特別スイーツが楽しめる観光列車を来年7月をめどに久大線、大村線を中心に運行すると正式発表しました。
2両編成で、外観は真ちゅうをイメージした金色で唐草模様。車内は木を多用し、テーブル席をメインにサービスカウンターも設置。
スイーツは有名パティシエが地元の食材などで作り、車内の厨房で仕上げる。スイーツのみのランチコースと、アルコール類も提供するコースを用意。
定員は約40人で、土日曜と春・夏休み期間中などに、大分県内の久大線と、大村線を中心に長崎-佐世保間で運行する見込み。 名称と運賃は未定。



【JR九州発表資料】
1 運行の概要
(1)運行開始時期 平成 27 年夏頃
(2)運行線区 久大本線、大村線
(3)運転日 土曜・休日及び夏休み・春休み・GW等
※ 運転区間および運転日は調整中

2 車内のサービス 地元の食材を使用したスイーツを楽しんでいただきながら、上質な空間で列車の旅を お楽しみいただきます。

3 車両のデザイン
(1)コンセプト
横浜市の原鉄道模型博物館を開設された、故原信太郎氏の愛した幻の客車「或る列車」の 模型を元に、1 分の 1 サイズの「或る列車」を製作します。原信太郎氏の熱い思いを継ぎ、 原鉄道模型博物館副館長の原健人氏の監修の元、ドーンデザイン研究所の水戸岡鋭治氏が デザイン・設計しています。 お客さまの笑顔に包まれた幸せな空間で、故原信太郎氏の理想郷「シャングリ・ラ」を ここに実現したいと考えています。
(2)車両の概要
・気動車の2両編成
・テーブル席をメインに、サービスカウンターを設置(定員は 40 名程度)

関連記事

テーマ:長崎 - ジャンル:地域情報


↑長崎情報はこちら

コメント:0 トラックバック:0
<<●九州最大規模のメガ合コンイベント 「Lovefes × 長崎コンin浜町」開催! | ホーム | ●ほのぼのしてしまう癒しのカフェ♪「cafe&relax honopono(ほのぽの)」>>








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)