●「江戸善」「コケッコ食堂」など閉店・移転・跡地情報

2014.09.26 19:59| グルメニュース

 今月も閉店・移転の動きがあるようです。気になる情報をまとめてみました~。



長崎市船大工町にある「江戸善」が9月いっぱいで閉店。
唐揚げの美味しいお店でしたが、後継者がなく56年の歴史に幕。
閉店を聞きつけたファンが連日、長蛇の列を作っています。



チトセピア地階の唐揚げ「腹PECOコケッコ食堂」は9月28日で閉店。
26日から始まった「ランチパスポート」掲載店でしたが、わずか3日間しか利用できずに終了だそうです。



佐世保バーガー「LOGKIT 銅座店」は、8月30日で閉店しました。
ここの「ダイエー銅座店」も将来的には「イオン」になるんでしょうね。



築町の五島うどんのお店「藤 Fuji」が11月中旬、万屋町に移転予定。
現在の店舗での営業は10月9日までだそうです。



10月1日オープンの時津ファッションモールに移転する「しまむら時津店」。
跡地にはアウトレット家具「ビッグウッド」が11月オープン予定。


関連記事

テーマ:長崎 - ジャンル:地域情報


↑長崎情報はこちら

コメント:0 トラックバック:0
<<●「ラブフェス」今年の美味しいグルメ! | ホーム | ●「ランチパスポート長崎版第2弾」発売!初登場のお店は?>>








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)