●稲佐山電波塔ライトアップ!イルミネーションショーも。

2014.10.11 23:52| ニュース

 長崎がんばらんば国体・大会期間に合わせ、長崎市の稲佐山山頂にある電波塔3基をLEDで照らしたライトアップが始まりました!11日~11月3日の期間中、四つの団体・企業は特別な思いを込め、「ピンク」「緑」「青」「赤・白」の独自色を演出。1時間ごとにイルミネーションショーをしたり、音楽を流したり「光のおもてなし」を行います。



山王神社は毎週金曜日に、被爆クスノキを連想させる「緑」にライトアップ。
福山雅治さんが4月、楽曲を発表したことで話題になった被爆クスノキ 。
「平和」への思いや願いを託します。



★光のおもてなし(11日~11月3日)18:00~23:00
◎毎週木曜日「ピンク」
NPO法人ピンクリボンながさき
◎毎週金曜日「緑」
山王神社
◎毎週土曜日「青」
V・ファーレン長崎
◎11月1日「赤・白」
メモリード



10月5日からは、稲佐山展望台に体験型モニュメントの「ハートツリー」とと「プロミスハート」が新たに設置されています。



稲佐山山頂でBGMに流れているのは、長崎の夜景のテーマ曲を作った葉加瀬太郎さんの曲。
夜景とマッチしています。



長崎商工会議所や県などでつくる「長崎夜景プロモーション実行委員会」では、夜の街の輝きを強めてよりきれいな夜景にするために、11日から11月3日までの午後6時から9時までの3時間、可能な範囲で各家庭のカーテンなどを開けてほしいと呼びかけています!

関連記事

テーマ:長崎 - ジャンル:地域情報


↑長崎情報はこちら

コメント:0 トラックバック:0
<<●展海峰のコスモスが見ごろです! | ホーム | ●ブルーインパレスが「長崎がんばらんば国体」にやって来た!>>








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)