●世界遺産★グラバー園に行こう!

2015.07.11 20:43| 長崎観光スポット

 世界遺産となった「旧グラバー住宅」があるグラバー園。8月31日までは長崎市民限定で入場無料を実施しています。7月17日から夜間営業もスタート!7月25、26日に開催される「ながさきみなとまつり」の花火もここから見れますよ!



旧グラバー住宅は、1863年に建設された国内に現存する最古の木造洋風建築。
日本に西洋技術を伝えた貿易商トーマス・グラバーのビジネス拠点でした。



旧グラバー住宅前からは、世界遺産となったジャイアント・カンチレバークレーンも見ることができます!



グラバーさんは、世界遺産となった高島炭坑や小菅修船場(そろばんドック)の建設にも協力。グラバーさんが長崎にいなければ、世界遺産は誕生しなかったかも?



グラバー住宅の屋根裏にある隠し部屋。中は意外と広く、かなりの人間が長期間潜伏する事が出来る造り。あの坂本龍馬も入ったとか・・



150年前の西洋料理も展示されています。
豪華な料理ですねー!



グラバー住宅前にあるハートストーンもお忘れなく♪



展望所は、クルーズ船の撮影スポットにも最適です。稲佐山もいっしょに撮れますよ。

世界遺産となったグラバー園にぜひお出かけくださいね~。

ホームページ

関連記事

テーマ:長崎 - ジャンル:地域情報


↑長崎情報はこちら

コメント:0 トラックバック:0
<<●野菜工場併設の健康ビュッフェレストラン「AURA」オープン! | ホーム | ●ゆであげスパゲッティー専門店「洋麺屋五右衛門 長崎時津店」オープン!>>








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)