●福山雅治さんゆかりの「旭町防波堤灯台」から見える世界遺産!

2015.07.31 23:48| 長崎観光スポット

 福山雅治さんゆかりの「旭町防波堤灯台」は、長崎市丸尾町のふ頭にあります。アルバム「残響」に収録されている『18~eighteen~』の歌詞にも出てくる灯台です。長崎港を一望できるビュースポットですよ!



対岸には、長崎の市街地や水辺の森公園、左右には旭大橋、女神大橋をみることができます。
福山さんは小学生の頃からよく自転車でここに来て、釣りをしていたそうです。



十七年モノツアーのパンフレットに掲載されていた福山さんが座っていた場所。



そして稲佐山も間近に見えます!



クルーズ船が入港した時にはいい撮影スポットかもしれませんね。



防波堤付近からは、世界遺産となった三菱造船所「ジャイアント・カンチレバークレーン」がかなり近い位置で見ることができます!

世界遺産登録パブリックビューイングの時に、福山雅治さんの祝福コメントで「生まれ育った街の慣れ親しんだ風景が世界遺産になる。なんと誇らしい気持ちでしょうか」と披露されました。

まさに福山さんがいつも見ていた風景が世界遺産に。そして稲佐山も世界新三大夜景。
福山さんは長崎に「福」を呼ぶ男かもしれませんね!


関連記事

テーマ:長崎 - ジャンル:地域情報


↑長崎情報はこちら

コメント:0 トラックバック:0
<<●お魚屋さんの新鮮ランチ♪「濱中水産 魚屋食堂」オープン! | ホーム | ●サラダバー付きランチ♪「焼肉竹林 諌早店」オープン!>>








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)