●熊本地震で県内の観光にも影響が・・・

2016.04.19 23:57| ニュース

 長崎県内にも熊本地震の影響が、じわじわと与え始めています。県内への大きな被害はないものの、観光客のキャンセルが相次いでいて、観光地も閑散状態です。また、21日から開幕する「長崎帆船まつり」では、花火などの中止も決まりました。



県内の宿泊施設のキャンセルが相次いでいます。長崎市の矢太樓では約3500人がキャンセル、稲佐山観光ホテルは約3700人のキャンセルが出ています。雲仙温泉の20軒の旅館やホテルでは8000人以上のキャンセルが出ているそうです。
修学旅行など長崎・熊本などをまわる九州周遊コースのキャンセルが大きいようです。



21日から開幕する「長崎帆船まつり」は、打ち上げ花火や船内の一般公開、体験クルーズやステージイベントなどが中止となり、縮小開催となることになりました。熊本地震の現状を踏まえ、来場者の安全面などを考慮した結果とのことです。また、会場には義援金の募金箱を設置します。



ゆめタウン夢彩都でも熊本地震被災者のための義援金募金箱が設置されています。ゆめタウンの500円値引き券も募金できるそうです。

いまだ余震が続いてますが、九州はひとつとして、復興を目指すしかありません。
被災地の一日も早い復旧・復興を祈ります。

関連記事

テーマ:長崎 - ジャンル:地域情報


↑長崎情報はこちら

コメント:1 トラックバック:0
<<●創業100年の老舗うどん店「松乃家」が閉店へ | ホーム | ●見ごろ!しまばら芝桜公園 「春の花まつり」>>

No title

今はまだキャンセル多いのも仕方ないですよね。

応援しておきました。ポチッ








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)