FC2ブログ

●長崎~上海フェリー片道8000円で7月就航!船内でカジノやショーも。

2011.01.07 00:00| 街ネタ

 長崎・上海間のフェリーが7月に就航される事がビッグニュースとして長崎では話題となってますね。以前にも地元企業が上海フェリーを就航させた事があったんですが中国の経済が今ほどでもなかったのですぐに廃止されました。今回は実質、ハウステンボスが運営するのでかなり期待は大きいです。

上海フェリー3.jpg

●片道7000~8000円で運航

長崎上海間の運航時間は20数時間程度。週3便予定。フェリーは1300~1700人乗り。片道料金はエコノミーで7000~8000円を予定。飛行機よりかなり格安!荷物の持ち込みも50キロまで可能で飛行機の約3倍。

●船内でカジノやアトラクション

約1日のフェリーの乗船時間を楽しむためカジノを導入。そのためパナマ船籍の中古フェリーを購入予定。また船内では九州の観光地をPRするイベントも。動くパビリオンとして活用。

上海フェリー.jpg

●松ヶ枝国際ターミナル付近を再整備

発着港となる松ケ枝国際ターミナル付近の再整備の来年度の予算を確保予定。現状だと長崎からの利用者向けの駐車場が大幅に不足が予想されますね。

●HISが中国でツアー販売

フェリーを利用したツアーを中国ではHISが販売。フェリーで長崎に着き、バスでハウステンボスへ。九州の観光地を廻り最終日は長崎に1泊するコースになるとか。

上海フェリー2.jpg

●ハウステンボスの中国戦略

現在ハウステンボスは韓国や台湾の外国人観光客は多いのですが中国は未開拓地だったそうです。フェリー就航による中国マーケットの掘り起こしは不可欠な選択と言えるでしょう。中国版「猟奇的な彼女」のドラマもハウステンボスでロケが行われるそうで中国でのハウステンボスの知名度も上がりそうです。

●長崎県における経済効果

「年間50万人を目指したい」という澤田社長の話通りにいけば長崎県における経済効果は龍馬バブルに沸いた昨年以上になるかもしれません。中国語対応の街づくりなど受け入れ側の対応も急務ですね。

 

長崎のおススメ情報はこちら

   ↓

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長崎情報へ 食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村

 

関連記事


↑長崎情報はこちら

コメント:0 トラックバック:0
<<●「じゃらんフェア」にマダムブリュレ、赤福、伊万里牛など全国からグルメが集結 | ホーム | ●「トイレの神様」in長崎>>








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)