FC2ブログ

●HIS株価が下落、上海航路も千円に。中国との関係悪化の影響。

2012.09.13 23:47| ニュース

 ハウステンボスの親会社であるエイチ・アイ・エスの株価が下落しています。13日は、一時2395円(56円安)まで下押して9月に入ってからの安値を更新。5月の安値2370円に迫りました。
 尖閣諸島の国有化を受けて中国の大手旅行会社が日本行きの団体旅行の販売を全面停止し、旅行の勧誘やビザの取得手続きなども凍結したことから、同社が手掛けるハウステンボスへの中国人観光客減少を懸念する売りが出ているようです。



また、上海・長崎を結ぶクルーズ船も9、10月の便を片道1000円にするなど、緊急対策を実施しています。ハウステンボスは、中国からの観光客で賑わってきただけにしばらくは影響があるようです。

関連記事

テーマ:長崎 - ジャンル:地域情報


↑長崎情報はこちら

コメント:0 トラックバック:0
<<●長崎の酒造と飲食店がコラボイベント開催。「長崎飲んでみん祭」 | ホーム | ●内村航平選手の凱旋祝賀パレード、9/19に開催決定!>>








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)