fc2ブログ

●どーなる?2011年度の「龍馬」観光戦略

2011.02.28 00:00| 街ネタ

 2月28日をもって休館となった「長崎まちなか龍馬館」ですが、予想を10万人も下回る入場者数により約1860万円の赤字となる見込みだそうです。4月1日からリニューアルして再オープンしますが放映終了後だけに苦戦が予想されます。また4月以降の長崎市の龍馬関係の観光戦略の動きも出てきました。

まちなか.jpg

●まちなか龍馬館リニューアル後の内容は?

4月からの展示内容は坂本龍馬や岩崎弥太郎など主要人物にスポットを当て長崎とのかかわりを紹介する展示施設にリニューアル。

まちなか2.jpg

来館した龍馬伝出演者の方のサインも随所に展示。

まちなか3.jpg

●5月は「長崎龍馬の月」イベント開催!

5/21(土)坂本龍馬之像建立22周年記念式典を風頭公園で開催。

5/22(日)幕末長崎で活躍した子孫によるシンポジウム開催。

まちなか4.jpg

●ハウステンボスの観光丸を長崎港での活用を検討

大河ドラマでも使用されハウステンボスで運航されている観光丸が長崎港での活用を検討しているそうです。民間業者にリースとういう形で契約協議中。

まちなか5.jpg

係留場所は、来年度解体することが決まっている飛帆(フェイファン)の係留地(出島ワーフ)になりそう。

ハウステンボスは4月からワンピースの船が就航するので観光丸は長崎港で運航した方が活躍しそうですね。

ツイッターはじめました

長崎の街ネタ速報をつぶやき中! 

@hirunavi 

 

長崎のおススメ情報はこちら        

   ↓

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長崎情報へ 
にほんブログ村

 

関連記事


↑長崎情報はこちら

コメント:0 トラックバック:0
<<●桃カステラにあの有名スイーツ店も参戦! | ホーム | ●長崎初!新感覚の「おともだちカフェ」がオープン!>>








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)